新商品発表会レポート

新ブランド:新商品発表会レポート


このたび、株式会社販売より新しく立ち上がる新アクティブオーガニックブランド『Be』の新ブランド及び新商品発表会が、2018年7月24日 グランドハイアット東京にて行なわれました。代表取締役社長の稲垣大輔が新ブランド立ち上げへの意気込みを語り、ゲストの日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 中村仁美医師に医療の観点からスキンケアについて語って頂くなど、盛りだくさんの内容となりました。美容に感度の高い方々が大勢出席され、大盛況となった発表会の様子をお届けします。

会場では、美しい花々と共に新商品が飾られたディスプレイがお出迎え。
ご出席された方々にも好評で、発表会が始まるまでの間も興味津々でご覧になる方が続出しました。

代表取締役社長の稲垣大輔は、「私たちが大切にしていることは、お客様が価値を感じるモノを作り、それを販売すること。私たちが販売すればするほど、世の中に良かったと思う人が増えると確信しています。私たちは、販売に誇りを持てる製品しか扱いません。その想いからこの社名にいたしました。」と挨拶しました。
また「情報化社会でパソコンやスマホから多くの情報を取り入れながら、公私ともに充実させていきたい方に、シンプルに使える上質なものを提供したい。必要最小限ながら十分な必須アイテムだけ作りました。」と意気込みとともに、新ブランド・新商品への自信をのぞかせました。

アクティブオーガニックブランド『Be』について、企画開発ディレクターの伊藤ゆみは
「ブランド名の『Be』には、ライフスタイルの基盤である“Base”、存在の“Be”、○○になる“Become”という意味が込められています。On Offともに忙しく、充実しているミレニアル世代の方に向けて無理、無駄、ムラのないミニマルステップの商品設計を徹底しています。」と紹介しました。

『Be』は、体の内と外それぞれの面から応援するために、スキンケア・ヘアケアで外側から美しくサポートする“ORGANIC STORE”、インナーケアで内側からヘルシーにサポートする“RISE STORE”の2つのシリーズに分かれています。

両シリーズのこだわりについても「上質なオーガニック植物原料を使うことで肌を目覚めさせ、根本型アプローチによりお肌事情にお応えし、高い機能性を持たせながら肌に優しい処方設計の3点にこだわることで、 プラントパワーによる、高い機能性を持つアクティブオーガニックを実現しました。」と語りました。

今回発表されたのは「ORGANIC STORE エッセンス」「ORGANIC STOREシャンプー」「ORGANIC STORE トリートメント」「RISE STORE ベジフローラ」「RISE STORE クロレラエナジー」の5商品。その中でも「ORGANIC STORE エッセンス」「RISE STORE ベジフローラ」「RISE STORE クロレラエナジー」の3商品を出席された方々にその場でお試し頂きました。

会場では、「RISE STORE ベジフローラ」を水に混ぜて召し上がったり、手の甲で「ORGANIC STORE エッセンス」の香りやテクスチャーを確かめるなど、様々な反応が見られました。

横浜元町女性医療クリニック・LUNAの中村仁美医師にも、医療の観点から日々のスキンケアやインナーケアについてお話いただきました。

会場ではウェルカムスイーツとして、「RISE STORE ベジフローラ」入りのガナッシュをサンドしたマカロンや、「RISE STORE クロレラエナジー」を使ったタルトレットが振舞われ、会場を賑わせました。
最後には出席された方々に、今回発表となった5商品のギフトセットがお土産として配られました。

今後も続々と新商品を発表いたします、“ORGANIC STORE”"RISE STORE“シリーズ※。
最小で最高のミニマルケアを、ぜひ体感してみてください。

ご購入はこちら

PAGE TOP